0942-84-4656

〒841-0056 佐賀県鳥栖市蔵上2-186

応援メッセージ

マタニティペイント
メディカルアロマトリートメント
アンチエイジング
妊婦相談
Dr.コラム
Dr.コラム
HOME»  応援メッセージ

推薦の言葉

当院の山田孝之院長は、多くの学会会員であり、月に少なくとも2回は学会参加しておられます。
すなわち日々研鑽を積んでおられます。
産科関係では、栄養代謝研究会。婦人科関係では、女性医学学会(以前の更年期医学会)、
女性心身医学会、子宮がん関係の学会など日常臨床上、役に立つ学会ばかりです。
このような勉強熱心な先生に最新の知識をもって適切に診てもらう患者は幸せだと思います。

前鹿児島大学産婦人科教授 鹿児島大学名誉教授 堂地 勉先生

推薦の言葉

山田孝之先生は学会、研究にたくさん出席され新しい知識も吸収されており 女性ヘルスケア(以前で言われた更年期)の専門医でもあり女性の悩みについて 多岐にわたり勉強されいます。女性の成長に合わせそれぞれに時期に応じた体の変化(ホルモンの動き) に対応した治療を行っておられます。婦人科に於いて子宮卵巣の病変についても潔く研鑽されており 適切な診断を下され治療を勧められています。

東京思春期保険研究会会長 東京都渋谷区婦人科医会会長 東哲徳先生

推薦の言葉

我々子宮内膜症会議メンバーでもあり内膜症病変の治療、内膜症を持っている方の 妊娠希望についても適切なアドバイスと治療(西洋医学、東洋医学)を上手く行っておられます。 また女性のスポーツにも関心を持っておられ若いアスリートへのアドバイスもされております。

滋賀医科大学医学部総合周産期母子医療センター 産科学婦人科学講座 髙橋健太郎先生

推薦の言葉

私は青森県の産婦人科医です。 山田孝之先生とは47都道府県の産婦人科の中で女性の健康、 特に思春期の子どもたちをとても大事に考えている仲間たちの集まりである、 避妊教育ネットワークという会で知り合いになり、10年以上が経過します。 この間、山田先生の勉強熱心さにはいつも驚かされています。 日本参加婦人科学会の専門医は当然のこと、産婦人科医療に関係する様々な学会、 研究会に参加され、常に新しい知識を吸収し、それを日々の臨床に生かそうという姿勢には 頭が下がります。 私も青森という地方ですので分かるのですが、佐賀県から全国各地の学会に参加することは大変な労力を必要とします。 それにもかかわらず、山田先生は東京、大阪、京都、仙台、札幌、札幌など距離を問わず出かけ勉強されているのです。 このような勉強を続けることは一人開業の特に産婦人科では本来は不可能なことなのです。 しかし、山田先生はそのお人柄によるところが大きいと思うのですが、 近隣の産婦人科医師との連携がとてもよく、しっかりとした留守を守る医師を確保して学会、研究会に参加されているのです。 全く驚異的なことです。 地域の皆様にも、この様な山田先生の姿を少しでも知ってほしい、理解してほしいという思いで、この文章を書かせていただきました。

青森県臨床産婦人科医会(学会・医会の合同会)会長 蓮尾 豊先生

TOPへ戻る