0942-84-4656

〒841-0056 佐賀県鳥栖市蔵上2-186

女性ヘルスケア

マタニティペイント
アンチエイジング
妊婦相談
Dr.コラム
Dr.コラム
HOME»  女性ヘルスケア

更年期障害の治療・診断

決してがまんする時代ではありません。ホルモン補充療法も今や怖いものではなくなりました。適切な薬の選択を!!
漢方療法も効果が期待できます。患者様の症状に合った治療を行っています。

骨粗しょう症の治療・診断

背中が曲がったり、寝たきりになる前の予防が重要です。
まず、検査から予防を行いましょう。

尿失禁の診断・治療

薬物療法などの保存療法を行います。
悩まずに、まずはご相談下さい。

子宮脱の診断・治療

恥ずかしいものではありません。ペッサリー療法などの保存的方法も効果的で、みなさん通院されています。個人差がありますが漢方療法をお勧めします。
また現在手術療法はいま変革期にあります。手術療法をしても何年後かには再発することもありますので今は十分に検討して下さい。現状にあった適切なアドバイスをさせて頂いています。

性病検査・治療(クラミジア・淋病・トリコモナスなど)

最近、若い方に増えている病気もあります。将来に影響する場合もありますので早めの診断と治療が重要です。
クラミジアや淋病は一回の治療で治る治療法もあります。(通院は2~3回必要です)保険診療なので気になったら早めに受診して下さい。
パートナーの方の治療と予防も忘れないで下さい。

避妊相談(自費診療)

●避妊相談(自費診療)
■低用量ピル
若い方にお勧めの方法です。ピルが体に悪いということは大昔のお話です。
既婚者のバースプランニングや副効用(月経痛、量の改善効果、月経前症候群改善、にきび改善)の目的でも使用されている方は大勢いらっしゃいます。
ただし喫煙者の方には使用できませんし若い喫煙者の方にもお勧めしていません。

■避妊リング(IUD、IUS)
出産経験のある方にお勧めです。
ホルモン付加型のリング(IUSと呼びます)は避妊効果もピルと同等で喫煙者も使用できます。最近では月経過多でお悩みの方にも使用しています。

■緊急避妊(モーニングアフターピル)
コンドーム破損などで避妊に失敗した場合や避妊をしなった時に妊娠を防止する方法です。できるだけ早期の服用が効果も高いので心配なときはなるべく早く来院して下さい。
当院では現在ノルレボ錠での緊急避妊法のみの処方になっています。従来法より副作用(吐き気等)が少なく避妊効果(妊娠阻止率)も高くなっています。
しかしあくまで応急的な処置という点では従来と同様です。日頃から低用量ピルなどで確実な避妊を心がけて頂くことが一番重要です。

[ 服用に当たって ]

  • 72時間以内のできるだけ早い時期の服用が必要です。
  • 副作用は吐き気、倦怠感、頭痛、不正出血などがあります。(従来法よりは軽度)
  • 同意書にサインした頂いて上で診察室での服用となります。
  • 薬の予防的処方やご本人以外の方への代理処方は一切お断りしています。
  • 投与後の性交によっても妊娠するため、計画的避妊として経口避妊薬などの服用を開始して頂きます。(特にリピーターの患者様には強くおすすめします。)
  • 服用後には、不正出血や妊娠初期の出血を月経と区別できない場合があるので自分で判断できない場合には必ず再診して頂きます。
  • 授乳中の服用は24時間授乳を中止して頂きます。
TOPへ戻る